京の冬の旅 智積院と東福寺

f:id:antermo:20210314100547j:image

おはようございます

出不精な私がフットワークの軽い夫に連れられて小雨の中お出かけしましたのは、京都市観光協会が主催されている「京の冬の旅」企画のお寺めぐりです

京の冬の旅では開催期間中のみ鑑賞できる特別公開企画を毎年されているそうで

その中から今回は智積院東福寺

智積院では(写真撮影不可でしたのでお写真ないですが)堂本印象画伯の襖絵など拝見しました

随所にガイドさんがいらっしゃり、お話拝聴することが出来るので尚面白く拝見することが出来ました

近くに美術館がありながら私は堂本印象作品は初見でして

襖絵、とてもキュートで素敵←語彙力 是非堂本印象美術館も行ってみたいなーと思いました!
f:id:antermo:20210314100543j:image

こんな企画も へー ポップで可愛いシステムでした←語彙力

f:id:antermo:20210314121619j:image
f:id:antermo:20210314121609j:image
f:id:antermo:20210314121604j:image
f:id:antermo:20210314121614j:image

東福寺では三門(←傾斜のついた階段を登ることが出来るなら、超絶オススメです!)と龍吟庵を拝見しました

こちらでもガイドさんがついてくださり、詳しくご説明頂けますのでより興味深く拝見できました

f:id:antermo:20210314122151j:image

コロナ禍だからか小雨の中だったからか、通常ではあり得ない程人出は少ないそうで

古いものに触れたり、一生懸命ご説明くださるガイドさんのお話拝聴したり、自然の中を沢山歩いたりすることが最近はいつもよりとても嬉しくありがたく感じたり

なかなか自由に動き回ることが出来なくはありますが、こうして楽しい時間を過ごせてよかったです

「京の冬の旅」は期間延長されて開催されるそうなので、まだまだ楽しみますー!