恥ずかし

f:id:antermo:20200520105617j:image

おはようございます

ラップかかったバットの写真、なんじゃこりゃですが、いつぞやかの空き時間に仕込んだコロッケが8個眠っています

仕上がりをお見せするのが恥ずかしくて(デカイ、大きさバラバラ、ハンバーグと勘違いしてて真ん中をへこましている←揚げたら中央だけ白くなりました、、、)、見えないままで失礼します

晩ご飯に2個だけ揚げて、後は冷凍庫へ

この日、他にも叔母にもらった大量のえんどう豆を少しだけ入れた牛肉とゴボウとニンジンの炊き込みご飯とエテカレイの塩焼き、お野菜を山ほど入れたお味噌汁を

こちらも、なんとなくお写真撮るのが恥ずかしいのでお写真無しで失礼します

叔母からもらったえんどう豆、独身の頃だったら一度に大量の豆ご飯を炊いて、冷凍庫に小分けして保存して、毎日レンジで温めて食べてたと思うのですが

今はお料理にすこしずつ登場してもらって、旬のえんどう豆を毎日ありがたく楽しんでいます

でもそろそろ豆ご飯を炊こうかな

お写真は恥ずかしいので撮らないと思いますが、、、映えるようなお料理を作るような腕、まだ無いのです

恥ずかしいと言えば

f:id:antermo:20200520110409j:image

毎月注文してる青汁が消費できず在庫が貯まってきてしまい、中学の同級生 Nちゃんにお願いしたらもらってくれると言うので荷造りを

福祉施設で勤務する彼女にもし私がウイルスでも移したならと思うと本当に長い間会えずで

電話では話したりしているのですが、彼女自身も高齢のお母さんとは長い間会えておらず、寂しいだろうなと心配していたら「こう言うこともあるかと思っていたから、寂しいことについては覚悟ができてるよ」と言っていました 強いな

でも、そんな彼女にちょっとでも元気出してもらえたらなーとマスクやレトルト食品のお裾分けも同梱しました

が、長い付き合いなのかなんなのか、なんとなく手紙を添えるのはとっても気恥ずかしくて

でも、私も彼女から手紙をもらったら嬉しいだろうなーと思い、恥ずかしい気持ちと闘いながら手紙とまではいきませんが、簡単なメッセージを添えました

なんでしょう、めっちゃくちゃ照れ臭かったです

素直になるって、大変な作業です

照れ隠しにラッピングだけは派手にしてみました

 

 

ステイホームだからですかね、アクセス数がとても増えております

拙い日記のようなこのページにお運びくださった方々、ありがとうございます

身内への生存確認報告だけに存在している日記ですので、恥ずかしい気もしますが見にきていただいてありがとうございますー!