映画 ロケットマン

f:id:antermo:20190905091934j:image

おはようございます、話題の映画「ロケットマン」観て参りましたー

(間違ってヒットマンというて居た私ですが)

結論から言うと号泣です

同じようにスターの人生を描いた映画「ボヘミアンラプソディー」ほどは泣きませんでしたが(多分これで免疫耐性出来たのかもしれません)、スターの光と影のコントラストが強すぎて、孤独と闇が深すぎて泣けます

それでも、どんな時も自分を愛してくれる人が遠くはなれていても居ると言うことに救われます

また、その時はまだ出会って居なくてもいつか出会うんだ、と思うと希望が持てて幸せです

渦中にはなかなか気づかないことですが、この映画を観てそれを忘れないでおこうと思いました

 

最近は映画館に行くのが楽しいですー!

 

昨日はものすごい勢いの雷雨でした

お天気予報、要チェックです