再び思い出す


所属団体の仲間から「昨年安田さんが
お手伝いをさせて貰っていたトラフェスの
展示、障害者スポーツセンターにあったよー」の
お知らせが
トラフェスを主催なさったトライアングルさんの方に
お伺いしたら2月の展示に使用され、明日開催される
文化芸術祭では映像も流れるとのことです
いやー、このお写真拝見しただけでもあの日の可愛かった
みなさんとそのご家族の方々の愛情溢れる涙を
思い出します じーん
そうそう、思い出すといえばこのトラフェス当日の朝、
ネイルと少しのメイク道具を詰めたバッグを持って地下鉄に
乗り、降車駅に着いて降りようと席を立った時、膝に
載せてたバッグをひっくり返してしまい中身をばさーっと
床にぶちまけちゃったことを思い出しました 汗
顔面蒼白になる私が拾うより先に周囲の男性女性(おひとりは
トレンチコートをきた外国の方でした)5人ぐらいだったかな?
が、ばばばーっと拾ってバッグに詰めてくださいましたな…
本当に助かりました
皆様の迅速な助けを受けて逆に元気が出て吹っ切れまして、
迷惑お掛けしたら、とか、お役に立てなかったら、とか
結構くよくよしていたのですが、「楽しもう!」と切り替わる
ことができました

あの日の私に関わってくださった皆様、ありがとうございましたー!