叔母の一大事


叔母家へ行って参りました
先週ある日の夜半、叔母が従妹Cに
付き添われて病院へ搬送されたと
つい3日ほど前に聞き、私が物心
ついて以来里帰りの昼寝以外で
臥せった姿を見たことが無い
いつも元気元気な叔母がまさかと
超焦っていたのですが

お見舞いにと持っていったケーキ、
食後に2個食べたはりましたわ
(しかも1枚目のお写真は叔母が
作ってくれた牛すじ肉のカレー
なのですが、前日から仕込んで
くれていたそうな…それはそれは
美味しかった…ごちでした…)
結局叔母は過度の疲労とのことです
疲労が過度過ぎて臥せった時から
数日間は全く身動きが出来なかったと聞き、
私自身も叔母には甘えっぱなしだし、
叔母の体調聞いた時は言葉も出なかったし、
反省しきりですねぇ
大事にしなくてはいけませんねぇ



因みに叔父と従妹Cが臥せった姿は
見たことがあります
叔父は整形外科にお世話になってた
事が多く、入院して退院しては
「おっちゃんのここ(手術部位)には
ボルトが入ってるんやで〜」と、我がの
過失で入院している事を忘れたかの様な
自慢?自慢ではないと願いますがそんな
風な事を数回?もっとかな?言うてますし、
従妹Cはお見舞いに寄せて貰った時には
びっくりするぐらい痩せてて、くどい
ようですが本当にびっくりしました



加えて因みに叔父、叔母、従妹Cの3人は
この日記読んでいるみたいです
今夜も「もぅ〜、また、まっちゃん
面白いこと書いてぇ〜」と、一家は
盛り上がりをみせていることでしょう
平和だ…
これも健康あってのことですね
本当にいつまでも、いつまでも元気で
いて頂きたいものです



この日もたくさんのお土産、ありがとう