ウェイク・ミー・アップ・ホウェン・セプテンバー・エンズ


お仕事場のネットラジオからとても
耳に響くと言うか、心に残る曲に出会い、
探してみたらあっさり見つかったのは
グリーンデイのウェイク・ミー・アップ・
ホウェン・セプテンバー・エンズでした
(特徴ある歌声ですもんね)
この楽曲、ボーカルの方が小さい頃に
亡くしてしまったお父さんのことを
唄っている曲だそうですね
そのことは彼にとっていつまでたっても
辛過ぎる、だからお父さんが亡くなった9月が
終わったら起こしてと



失うと言うことは当然の事ですが、
とても辛いことです
これ以上、哀しい雨が降り続きませんように…