ひらぱー

昨日パソコンから日記の更新を試みた所、
アップ直前に画面がフリーズ
そして記事が全部消えちゃいましたので、
今日も今日とてリベンジ更新
改めまして先日の定休日は

トーマス柄にラッピングされた京阪特急に乗って
ひらかたパークへ行ってまいりましたー

兎に角電車、そして車掌さんが大好きな長男甥っ子
そしてそれに触発される形で電車を見るたび
「あーーー!」と指差す次男甥っ子
車掌さんのまん前の座席を陣取り、右に左に
大移動 なので、こうして座席がぎゅうぎゅうに
なる時も 二人の甥っ子、大興奮でした
、、、、空いてる車両でよかったね、、、


そして

ひらかたパークでもきかんしゃトーマス満喫

トーマスの展示物やちいさなアトラクションが一杯
木製トーマスのおもちゃで遊ぶ、4歳と1歳の甥っ子達
夢中やな
ランチには

お子様ランチ、そして可愛いトーマスプレート!
ひらかたパークのレストランの店員さん、
皆さん一生懸命で優しくって大スキですー
(しかもタンドリーチキンカレーとかも
メニューにあってびっくり 美味しかったです)
食後はあんぱんまんの観覧車や園内を走る汽車なんかに
乗って遊園地、満喫
しかし

もう何が一番ひらかたパーク内で時間取ったか、、
と言うと、長男甥っ子の電車ごっこ
車掌兼運転手の長男甥っ子が特急電車となって
バラ園の通路を爆走
その後を全力で乗客役のわたくしが追いかける、、
という、アラフォーには過酷極まりない遊びなので
ちょいちょい下車しては乗客役をサボってました
その傍らで、マイペースに遊んでいる次男甥っ子
(長男甥っ子は写真に撮ると必然的にブレます
ので、写真はナシ)


その他にも、思い出と言えば

長男甥っ子が激・怖がっていたひらぱーの
キャラクター、、、まぁ4歳からしたら、
ちょっと怖いかな
しかし怖がられ慣れてらっしゃるのか、
親切な対応でありがたかったです
そしてこちらは

更に激しく怖がっていたひらぱーの
キャラクターにベビーカーを持っていかれ、
返してもらっているところの姉
見た目にそぐわず、このお方も感じが良かったなぁ



ひらパーではブラックマヨネーズの小杉さん
扮する「ひらぱー兄さん」がこの度退役なさる
とのことで「さようなら ひらぱー兄さん」展も
ひっそり催されていました
もう、あの爆笑を誘うポスターが見られないなんて
寂しい、、、

でも、ひらぱーにはまた行こう、、、





京都に帰ってきてから四条通沿いの
月ヶ瀬さんで、皆であんみつなどを
頂きました
美味しかったですー!
月ヶ瀬さんの店員さんも優しかったなぁ


ひらパーの方々も、京阪電車の車掌さんも、
月ヶ瀬の方々も皆さん小さな子供に温かくて
こちらが癒された、、、

楽しい一日でした!
(なのでイライラは消滅しましたー)