アンダルシアと韓国もの


先日Bちゃんと映画「アンダルシア 女神の報復」を
観に行ってきました 
毎日忙しいBちゃんに駄目もとで当日の夕方お誘いしてみたら
丁度タイミングが合って、とてもラッキーでした☆
ありがとう〜


レイトショーなので、その前に簡単にご飯食べてしまおうーと
BiVi(ビビ)二条内の李朝園(リチョウエン)さんへ
韓国料理を食べた後、併設の韓国食材売り場で

Bちゃんが美味しいよ、と教えてくれお茶と銘打ってあるけれど
ソフトドリンクみたいに甘くて飲み易い五味子(オミジャ)茶や、

韓国のお菓子を買ったりして
韓国のコンビにで売っているようなお菓子が好きで
このクラッカー以外にもビーナッツペーストが入った餅パイ
(見た目はチョコパイなんですが、生地部分が餅なんです)、買いました 
このもクラッカーサクサクで美味しかった、、、
120円だったんです また買わなあかん!


そんな韓国づいていた翌々日

韓国旅行のお土産を頂きましたー
わーい、桃のケースに入ったリップクリームは
いつか雑誌で見たやつや〜とか色々と小躍りしてたら


「違う違う、今回のメインは、これ!
毒蛇が持ってる成分に似せて作ったペプチド、
シンエイク!かたつむりの次はこれ」

え、、、えー、、、シンエイク、、、
知らんかった、、、ので、調べてみました、シンエイク
もう既にシンエイクを用いた数々のコスメが発売されていました

元々医療用にと研究開発されていた成分なのだそうですが、
そのうち「シワに効く」ことが発見され、化粧品化に至ったそうな、、、
勿論本物の蛇の毒で作っているわけではなく、
ヘビの毒と同じ化学元素を人工的に組み合わせて
作ったペプチドをベースとしたペーストを
用いているそうな、、、
やー、、、飽くなき美容への探求は続いているのですな、、、蛇か、、、


しかしそこはかとなくリアル感、、、ケースからしてもう蛇腹な感じ
でこぼこした網目地がうっすらメタリックな七色に光るよ、、、



シートマスクもあるよ、、、
使うとき、ちょっとドキドキしそう


しかし韓国美容はビックリするような新成分を用いた新商品を
世に送り出してムーブメントを作ることがあるけど、
付属している化粧品の説明書などがものすごくきちんと書かれていて
とても安心感があります 韓・中・英・日本語の説明書つきでした
それに「蛇」って聞かされると一瞬ちょっと引くけど、美容成分自体を
難しい科学名称で言われるよりかは
「あ、なんかもう、綺麗になるには蛇ぐらい必要かもな、、、」とか、
前向きな暗示かかってしまう、、のは私だけですかねー



ありがとうございました☆