傘・紛失魔のオキテ

先日、ようやくレストランに忘れた傘を取りにうかがうことが出来ました、、、(Thanks 姉)
幼少期からホンットに度々雨傘の紛失を繰り返し、一時は長傘の所持を諦め、
どんな豪雨にも折りたたみ式傘でしのいでいました
しかし必ず折りたたみ傘の付属の袋を紛失 
これではいかん、、、大人なのにいかん、、、とずっと思っていましたら


そんな私もようやく1本の長傘を愛用する機会に恵まれました〜

きっかけはお客様から頂いた、長傘  失くすのは怖いがものすごく可愛い、、、なので
持ち歩く時はかんなり注意深くしていたら、お陰様で置き忘れたり失ったりすることもなく
ちょっとくたびれるぐらい使うことが出来ました〜
そうか、やはり何事も気合が大切なのかと学習 




ならば気合の入る傘をもう1本、、、と数年前、パリ在住の日本人の方が素敵な雑貨を取り扱っている
オンラインショップでラデュレの傘を発見、購入
しかし先日、レストランに置き忘れた事をすっかり忘れ「やっぱり私は駄目なんだぁーーーー!」と
完全諦めモードで思わず再起をかけた気合の1本を購入
それがこちら

Momaのスカイアンブレラ


最近物忘れが酷いと自覚ありありなので

紛失ぐせを克服できた一本の縁起を担ぎ、結局同じ様な
「外面・ブラック 裏面・柄」な傘を買ってしまいます
(こういうのがスキで良かった)

いつか全面総柄の傘を持つ日が来るのかな、、、
(1本所持しているが、怖くてあまり使わないまま劣化中、、、)