従弟披露宴

3月27日は従弟の挙式・披露宴が行われた日でした


写真右から、従妹・正装して甥っ子を抱っこしている私・叔父・新郎従弟・叔母です
おめでとう〜
(周囲から驚かれるほど叔母一家とはめっぽう仲が良いので、やむなく
「独身の正装や!!!」だそうな、振袖着ましたがな もはや余興のひとつ)



披露宴は

新郎・新婦の両親ともに3月が結婚記念日月と言うことで
3組の夫婦が並んでケーキカットとファーストバイトからスタート
こんな風に新郎新婦の家族・親族をフィーチャーした企画が宴の中に
沢山もうけられた事もあり、お互いの家族・親族にぐっと親近感が湧く
温かで楽しい披露宴でした 


親族のみの披露宴でしたので、余興は各家の親族が担当


新郎側親族は母が一曲披露させて頂いたのと、私達姉妹が

元・幼稚園教諭の姉手作りのこれをかぶって、
新婦さんが好きと教えて下さったアーティストさんの
楽曲の中から選んだ1曲を替え歌にして、
メタリックテープでこしらえた金と銀のポンポンをもって、
踊りました!



何故私達が「レモン」をかぶったかというと、従弟には将来
果物を扱う仕事に就きたいという夢があるからなんです
それで姉がレモンのかぶりものを作ってくれたのですが
(私達姉妹の中で「果物のかぶりものと言えばレモン」)
これがまたいい仕事してくれました
姉の後ろに立って、EXILEみたく時間差でぐるぐる廻ったら場が沸いた〜
姉妹でこういった出し物をする機会もそうはないので、私達にとってもいい記念になりました!


そういえば何故か新郎が私達の余興の最中、号泣していたそうです
「恥ずかしくて、泣いていた」じゃ、ありませんように、、、、