先日のTDR

10月は大分余裕あったせいか、11月からばたばたで、
家に帰ったらコタツから出られず、そのまま就寝、、、
か、もしくは現在自分史上かつてないほどテレビドラマを見ております
そして日記放置する始末です、、、




11月28、29、30日は美しいイルミネーション輝くクリスマスシーズン真っ只中の
東京ディズニーランドとディズニーシーへ行って参りました


初日の日曜日は到着した時点(正午前)にはファストパスのほとんどが発券終了状態


ですが、今年は例年に比べ入場規制がかかる日も少ないそうで、この日も
夕方からは帰路に着く人が目立ってきて、ぐーっと人が減っていくのがわかりましたよ
それでもほかのシーズンに比べてみれば、やはり空いてるとは言いがたいですが
クリスマスだし、仕方ないですな





今回、個人的に懸念していたのは「2歳半の甥っ子もたのしめるのかな、、、、」でしたが、
ランドでショーが始まると、普段は嫌がる肩車上でおとなしくガン見 おぉー
お子さんを肩車なさるお父さん達に混じって、甥っ子を肩車する叔母の図です
自宅に帰りついた翌朝、甥っ子の第一声が「ミッキー♪」だった事を姉から聞いたときは
テンションあがりました!これでまた皆で行けるね!





キッズゴハンはミッキー型のお皿で出して貰えるレストランでも、
「ミッキー、ミッキー」言いながら、わしわしと食事をしてた彼



そして甥っ子だけでなく、三半規管が人一倍弱い母も積極的にアトラクションにトライ
ど近眼(何故か老眼ではないのです)の裸眼で「インディ・ジョーンズ」を二回乗り、
記念の写真も二回とも購入 生涯初じゃないかと思われる大きな打ち上げ花火を二回見て、
就寝時は甥っ子とひとつのベットに一緒に眠るという、彼女もご満悦の三日間だったように
思います



そして何より、甥っ子が生まれる前には年に2回ほど必ずTDRに足を運んでいた姉が
楽しそうだった、、、、彼女の大好きなシーの「ユカタンソーセージドッグ」は今回
食べるタイミングが無かったから、、、また行かなきゃいけませんな、、、TDR、、、


もうどの国にもいかなくていいから、ディズニーランド&シーにだけは行かせて、、、
と、思うぐらい大好きです


来年も行けます様に、、、